「紅はるか」の糖度を調査しました

さつまいも有機肥料
さつまいも
収穫から熟成が進んだため「紅はるか」の糖度を調査致しました。
※尚、さつまいもは生で食べる事はないため本データは熟成時糖度の変化例です。
中心部から下部に糖度が収集し、上部は低めという結果でした。
収穫から約10日で1~2度近く糖度が上昇しました。
さつまいもは、60~70℃でじっくり火を通すと甘さが増します。